プロフィール

 

チョコぷりん
チョコぷりん

はじめまして。チョコぷりんと申します。40代主婦。中1の娘と小2の息子の母です。

私はこんな人

・放っておくと120%で行動しがち。

・人と同じ事をしたくない。

・枠に囚われたくない。

・でもなかなか枠から飛び出せない。

・HSS型  HSP

好きなこと

・「食」について学ぶこと

・子供と一緒に英語を学ぶこと。

・空を眺めている時間。

・コーヒーを飲む時間。

子育て歴

29歳の時に結婚 出産をし、子育てスタート。

子育てをする中で、今までにない悩み葛藤を経験。

たくさんの苦しさの中、自分の言動に自信を失ったり何が正解かも分からなくなり気持ちを怒りとしてでしか表現できなくなっていました。

食生活も酷いものでした。

ストレスを発散するかのように甘いものを食べ続け、気づかないうちに体調を悪化させていきました。

常に疲労感があったので、毎日必死に子育てをしていました。

気がつけばきちんと食事を摂っていないなんて日もざらでした。

ついに大きく体調を崩したことがきっかけで、私は自分と向き合うことに。

心と体を整えるために、時間を使うことにしました。

自分自身と向き合うことは大変なことも多かったけれど、家族の協力もあり自分に対して少しずつOKを出せるようになりました。

子育てをする中で、子供達や夫にそのきっかけをもらっていることに気づけたことは、本当に幸運でした。

 

生い立ち

私は、父と母 兄ふたりと弟の6人家族。

ひとつ上の兄は幼くして他界。父は私が中2の頃 46歳で他界。

一番上の兄は私の9つ上の、頼れる若い父親。

弟は4つ下。現在4児のパパです。

両親も兄弟も、学歴高めだったり 多彩だったり。

私はというと、運動や絵をよく褒められていた記憶はあったけれどいわゆるお勉強は大の苦手(泣)

家族の中で唯一の感覚派そして、超繊細さん

なかなか理解し難い存在だったと思われます。

子育てをする中で、この性格がしばらく影響していたように思います。

学生時代は、勉強ができないという劣等感満載で過ごしていました。

大学ではボランティア活動をしたり二輪の免許を取ってみたり、バイトは3つ掛け持ちしてました。

どこに向かいたかったのか。

卒業後、福祉施設に7年間勤務。母親の知り合いの紹介で出会った今の夫と交際半年で結婚し、妊娠を機に退職。

出産し、子育てスタート。

blogについて

実はつい最近まで自分がHSPであることを自覚していませんでした。

結婚して子育てをする中で、それまで自分が思っていた「自分の姿」がどんどん崩れていく感覚。

良くも悪くも心の奥底にあった本当の自分と向き合わなければならない状況になり、とても辛く苦しい時期を経験しました。

もうダメか、、とギリギリのところで出会いとご縁に助けられ、なんとかここまで持ち直すことができました。

家庭崩壊は免れ、再スタートすることができました。

子育て中は、本当にたくさんの試練学びがあると日々感じています。

生きていくために必要なこと全てが学べると言っても過言ではない!と思っています。

家庭環境の影響は絶大です。

笑顔あふれる家庭が増えれば、きっと社会も笑顔であふれる!

そんな思いもあり、blogを書いています。

子育ての中で起きる一つ一つの悩みは小さく思えても、悩みに大きい小さいなんてない。

子育ては本当に大変なことです。

混乱して当たり前。

みんなそうやって親になってきた。

私自身もそう励まされながら、試行錯誤を繰り返してきました。

だから今度は私が、少し前の自分に言ってあげられることを伝えていけないだろうか。

そんな思いもあります。

子育てのことはもちろん、家事のこと 子供の教育 日常で起こる様々な問題 

私の経験が、少しでもどなたかのお役に立てれば幸いです。

私の趣味や、生活の中でいいな〜と思った情報も発信していきたいと思います。

まだまだ読みづらいサイトかもしれませんが、ご容赦ください。

🌷よろしくおねがいいたします🌷

タイトルとURLをコピーしました