【家庭で取り組むSDGs】実は家計の見直しにもなる!?フェアトレード商品を買うメリット

 

チョコぷりん
チョコぷりん

突然ですが、SDGsってご存知ですか?

新米ママ

聞いたことはありますが、詳しくは知りません。

SDGs とは、
「Sustainable Development Goals 」持続可能な開発目標
2015年9月の国連サミットで採択された
2030年までに持続可能な社会を目指すための国際目標

のことです。

「サスティナブル」なんていう言葉を最近良く耳にするのではないでしょうか。

新米ママ

あ、サスティナブルならCMで聞いたことがあります〜。

チョコぷりん
チョコぷりん

近年SDGsへの取り組みをしている企業も増えてきていますよね。

https://global.toyota/jp/sustainability/sdgs/

 

企業もこうした努力をしているかどうかが重視されているのがわかります。

我が家では、5年前から食生活の改善をしてきました。

初めは主に「体にとって良い食べもの」について学んでいたのですが、

その過程で日本の食事情を知り、環境の問題や人権問題、現在起きている様々な問題に繋がることなのだ

ということを知るようになりました。

 

https://mama-comrade.com/sdgs-book

 

だんだんと、こうした世界の問題に対して無頓着でよいのか?と考えるようにもなりました。

なので、少しづつではありますが生活の中でできるところから取り組んでいます。

今では、これから大人になる子どもたちと一緒に取り組んでいるいくべき重要な問題だと感じています。

今回はその中でも、

【フェアトレード商品を買う】についてお話させていただきますね。

こんな思いを抱いていらっしゃる方には、ぜひ読み進めていただきたいと思います。

  • フェアトレードについて興味がある。
  • 世界の諸問題に対してこのままではいけないと感じている。
  • SDG’Sについて子供に考えさせたい。(子供と一緒に考えたい。)

さてそこで

  • フェアトレードってなに?
  • フェアトレード商品ってどんなものがあるの?
  • フェアトレード商品を買うことにどんな意味があるの?
  • フェアトレード商品を買うメリットって?

これらをもとに進めてまいります。

 

フェアトレードとは

まずは、フェアトレードについて説明します。

私達が普段スーパーで買っている食材の多くは,海外から輸入されていることはもう既に知っていますよね。

では、その食材は「どこ」「誰」「どのように」作ったものであるかは、知ることができるでしょうか。

国は記載されていますので知ることができます。

でも、誰がどのような状況で働きながら作ったのかまでは知ることができないのがほとんどではないでしょうか。

まずそれを知る必要があるのかもしれません。

私は以前、長年児童労働問題に対しての活動をしてこられた知人からかこんな事を聞いたことがありました。

世界には、本当ならば学校に通っているはずの子どもたちが当たり前のように家の仕事を手伝っている国がある。
望まない労働を強いられている子どもたちがいる。
労働に対して正当な賃金が支払われていないことが原因のひとつ。
先進国と発展途上国、まだまだこうした不平等な関係性がある。

フェアトレードとは、こうした発展途上国の生産者や労働者と公平で公正な取引をすること

そして、彼らが仕事やお金を得て経済的に自立する機会を増やすことを目的としています。

その他 児童労働など望まない労働の禁止

農薬の適正使用 有機栽培の推奨など、地域社会や自然環境の保全も目指します。

 

https://www.cuc.ac.jp/om_miraitimes/column/u0h4tu0000002cxc.html

 

新米ママ

フェアトレードについては何となく分かったような気がしますけど、
どんな商品があるんですか?

チョコぷりん
チョコぷりん

では実際にどんな商品があるのか、見ていきましょう!

フェアトレード商品ってどんなものがあるの?

ここでは、フェアトレード商品を扱っている代表的なこちらのお店をご紹介しますね。

「第三世界ショップ」
日本で始めてフェアトレード事業を始めた店舗です!

扱っている商品の一部
◎コーヒー、紅茶、ビール
◎チョコレート、ドライフルーツ、ナッツ
◎山羊革小物、アルパカニット、MING製品、手漉き紙製品
◎はちみつ
◎カレー
もっと詳しく知りたい方はこちらから見てみてくださいね。。

 

我が家で購入しているもの 例
★コーヒー170g/¥698
★チョコレート85g/¥750
★ドライフルーツナッツミックス90g/¥448
★カレー220g/¥626
★バナナ

我が家は近所に購入できる店舗があるので、そこでよく購入しますが、

第三世界ショップのオンラインショップ

生活協同組合 オイシックス・ラ・大地などが運営する宅配サービス

アマゾンや楽天からも買えます。

最近ではスーパーやコンビニでも買えるようになってきています。

大手スーパーですと、イオンやヨーカドー

ローソンやセブンイレブンでも見かけます。

まずはこのマークを探してみてくださいね!

 

チョコぷりん
チョコぷりん

 「フェアトレード商品」

調べてみてくださいね!

新米ママ

私も調べたんですけど、けっこう高いですね。
しょっちゅう買える値段じゃないかもです。。。

チョコぷりん
チョコぷりん

わかります〜。
私も当初は値段の高さに手が出ないこともありましたし、
激安スーパーで売られている商品と比べて心が折れたりもしました。

 

フェアトレード商品を買う意味って?

前述の通り、フェアトレード商品って激安商品を買い慣れている私達には「高い!」と感じるのは致し方ありません。

ですが、例えば環境に配慮しながらコーヒー豆を作るにはそれなりに時間もコストがかかります。

その過程に目を向けてみることで、生産者へ支払われる賃金や労働環境の問題など

たくさんの矛盾も見つかるはずです。

これらの問題は、ゆくゆくは自分たちの問題となります。

もう既になっているといってもよいかもしれません。)

これで果たして良いのか。考えるきっかけになるかもしれません。

我が家では

買い物をする度に「なぜこの商品を選択するのか」を考えるきっかけになりました。

「何も考えずに買って消費する」のではなく「考えて買い、大切に消費する」ことが

少しづつできるようになりました。

 

フェアトレード商品を買うメリット

我が家では、普段の買い物でフェアトレード商品を選ぶようになり

意外なメリットがあることに気づきました。

  • 安いものだと大量に買いだめするので結局無駄遣いになっていたことに気づいた。
  • 無駄な買い物が減ったぶん、家計の見直しになった。
  • なんといっても美味しいので 贅沢で幸せな気分になれた。
  • 子供たちもこうした問題に興味を示すようになった。

 

チョコぷりん
チョコぷりん

意識が変わってくると浪費が減り、

結果的に自分たちの生活のためにもなっています。

 

最後に

現在はコロナ渦で日本国内だけでなく世界中の人々が困っている中、

より助け合いが必要になっていると感じますよね。

自分も他も同じ。自分のことばかりを考えてきた結果がこの状況なんだ。

と思わなければならない時なのかもしれません。

できるところから少しずつ、、、

「フェアトレード商品を買う」

家庭から世界へ。

少しでも広がっていくことを願っています。

くらし
チョコぷりんをフォローする
チョコぷりん

40代 小学生2人の母。完璧主義で繊細さん。
空を眺めることとコーヒーを飲んでいる時間が大好きです。
時間に縛られることが苦手。
現在の趣味は食について学ぶこと。子供と一緒に英語を学ぶこと。
教育にも興味あり。
笑顔あふれる家庭が増えることを願って、子育ての中で得た学びを発信中です。

チョコぷりんをフォローする
mamablog

コメント

タイトルとURLをコピーしました